上手くないとマイソールに行けないのか?

こんにちは、ぽんこです。
今朝も行きましたよ、マイソールに。


ぽんこの通うスタジオでは、ぽんこよりずっとずっとアサナ(ヨガのポーズ)が上手い人たちがたくさん。でも、インドのマイソールに行きたくても行けない人が沢山。


もちろん経済的な理由だったり、お仕事の関係だったり、家族をほったらかしにできないという義務感からだったりするのだけど。
結構、「上手くならないとインドのマイソールに行っても恥ずかしい」という声がチラホラ。ぽんこって恥ずかしいなかしらん?


これについてはぽんこはオーナー先生の考えに大賛成。オーナー先生は「あまり練習がすすみすぎたら、インドで良いことを学んでも練習方法を変えることができない。だから鉄は早いうちに打て、マイソールにはできるだけ早くいけ!」という考え方。


先生、オミゴト!


少しの勇気を振り絞って興味のあるものにはどんどんトライしてみたい。だってぽんこって○7歳なんだもーん。人生悔いなきよう〜。


ではでは、みなさん、ごきげんよう〜。

ぽんこより

この記事へのコメント