一人カイロプラクティック流練習

こんにちは、ぽんこです。

肩甲骨周りの筋肉、だいぶ良くなりました。


でもまだ首周りを動かすと角度によっては激痛が〜💧。

ですが昨日まで左腕をあげると感じた痛みがほぼ消えてます。ヤッター!


これは練習するしかない。でもアシュタンガヨガってドリシティ(視線)が定まっているから、首が動かせないのは厳しい。手加減したら良いのだけど、正直アシュタンガヨガのシークエンスは勝手に体が動いちゃうので危険⚡。

といふ事で、今朝はハタヨガを30分程度。


実はアシュタンガヨガもハタヨガの一派なので、区別といふ区別はないのだけれど。でも今朝はアシュタンガヨガのシークエンスではなく、前屈、後屈、サイド&ツイストを出来るだけバランス良くゆっくりと練習しました。


太陽礼拝の前に背中をほぐして、太陽礼拝はクラシックスタイル(シヴァナンダ式)を左右各3回。そこから前屈、サイドストレッチ、後屈、ツイスティング。

太陽礼拝前に結構背中を緩めました。首って背中から腰につながってるから、首を痛めているときはここら辺は念入りにね。

それにしても、背中、腰にかけてゆっくり動かすとボキボキなった。仙骨あたりもポキっとな。一人カイロプラクティック状態。

なので、太陽礼拝の時には体がかなり緩んで楽だった。


後はバタコナーサナで股関節を開いたり、足首回したり。

バックベンドはコブラを何回かやってからーの、ダヌラーサナ。ウルドゥバダヌラーサナではなく、うつぶせ寝殻のダヌラーサナを3回。3回目のダヌラーサナの際に目線を上にして首を少し動かしてみた。大丈夫みたい。


最後に肩のストレッチから最後に首をゆっくりゆっくりストレッチ〜。


呼吸に合わせながらしずかーに動いて終わり。

全身の一連の動きを行ってから最後に肩と首を動かすと痛みをあまり感じない。やはり動かしたほうが良いね。

気持ちよかった〜。今日の一日に感謝〜。

ではでは、みなさん、ごきげんよう〜。

ぽんこでした。
  • 20200526114822795.jpg

この記事へのコメント